椙山女学園大学 臨床心理相談室

相談室利用のご案内

 椙山女学園大学臨床心理相談室では、大学教員でもある臨床心理士および大学院生が、地域のみなさまの心の問題について、カウンセリングを行います。カウンセリングを受けて自分自身と向き合うことは、なかなか勇気のいることですが、その成果は大きく、心の安定と生き甲斐をもたらすはずです。
 またわたくしたちは、臨床心理士として個人の心の悩みや家族の問題、学校の問題などについて相談・援助活動を行うと同時に、臨床心理学の専門家として人の心とその健康について研究を深めています。この臨床心理相談室は、研究成果や専門家の技術を地域のみなさまに還元する場でもあるのです。
 もうひとつこの相談室の役割は、臨床心理士の養成機関であるということです。臨床心理士をめざす大学院生が、ベテラン臨床心理士のスーパーヴィジョン(助言・指導)を受けながらカウンセリングを行い、相談活動にかかわります。
 なお、相談においては個人の秘密は厳守されますのでご安心ください。臨床心理士が少しでも地域の皆さまのお役に立てることができれば幸いです。
Copyright(c) 2007 Sugiyama Jogakuen. All Rights Reserved.