Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

人間関係論I(臨床心理学的研究)

担当者 やまだ ようこ
学科 大学院
学年 1
開講期 前期
単位数 2 単位
開講日 前期 月曜日 3・4時限(隔週)

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

①もの語り心理学の人間観と質的研究の特徴を学ぶ。②人々の語りを実際に聞き、それらの事例から語りを多重比較する方法論を学ぶ。③人々や自分自身がどのような「自己もの語り」で生きているのかを省察(リフレクション)する。④多様な語り事例から、語りのルールや効果的なプレゼンテーションや語り方を学ぶ。

■授業計画

1.もの語り(ナラティヴ)とは?
2.もの語り的世界観と人間観
3.もの語り的自己とライフストーリー(人生もの語り)
4.人生もの語りの事例1
5.人生もの語りの事例2
6.語りの多重比較と共同生成
7.インタビューと語り 
8.インタビュ-の方法
9.インタビューの実践とリフレクション
10.もの語りとレジリエンス
11.負の経験を転換する語り
12.もの語りの書き換えと人生転換
13.ビジュアル・ナラティヴ
14.ビジュアル・ナラティヴによる三項関係の形成
15.もの語り心理学(まとめ)

■履修上の注意

特になし/
授業そのものが生きた「もの語り」実践の場になります。多様な実践をしますので、積極的に参与して、たくさん語り合い、楽しく共同生成しましょう。

■授業方法

-

■評価方法

授業への積極的態度 30%、随時レポート10%、最終レポート60%

■授業テーマ

もの語り(ナラティヴ)心理学

■授業の到達目標/育成する能力

①もの語り(ナラティヴ)アプローチの理論と方法論を学ぶ。②人生のもの語り(ライフストーリー)から、人生経験を変化させる方法を実践的に学ぶ。

■教科書

なし

■参考書

やまだようこ(編)「人生を物語る」ミネルヴァ書房
やまだようこ「喪失の語り(やまだようこ著作集第8巻)」新曜社

■WEBページ

-

 
 
ページTOPへ