Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

臨床心理学実習II

担当者 李 敏子安立 奈歩池田 英二中西 由里西出 弓枝舛田 亮太
学科 大学院
学年 2
開講期 後期
単位数 1 単位
開講日 後期 指定日

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

精神科の病院またはクリニックを含む2ヶ所で実習を行う。実習内容としては、病院・クリニックでの予診、陪席、心理検査、デイケアへの参加、また児童養護施設や障害児施設での子どもへの援助などがある。

■授業計画

 1ヶ所あたり原則として、週1回半年間の実習を行うため、2ヶ所で合計1年間の実習となる。担当教員による事前指導を受けた後、実習先の担当者に指導を受ける。毎回の実習報告を担当教員に提出して指導を受ける。

■履修上の注意

高い倫理観をもち、マナーや態度に気をつけること。実習先で役に立つことを心がけ、迷惑をかけるような行為は厳に慎むこと。
学外で実習させていただくので、謙虚でまじめな態度でのぞんでください。

■授業方法

-

■評価方法

学外実習への参加態度(60%)、毎回の実習報告(20%)、最終レポート(20%)により、総合的に評価する。

■授業テーマ

学外実習

■授業の到達目標/育成する能力

学外の機関で指導を受けながら実習することにより、さまざまな現場における幅広い臨床実践を経験する。

■教科書

なし

■参考書

なし

■WEBページ

-

 
 
ページTOPへ