Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

発達心理学特講

担当者 やまだ ようこ
学科 大学院
学年 1
開講期 後期
単位数 2 単位
開講日 後期 月曜日 3・4時限(隔週)

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

①人間の人生をどのようにとらえるか、生涯発達心理学の理論とモデルをもとに、人生を展望する基本的な「ものの見方」と方法論を考える。②人生はさまざまに多様で、未知で、驚きに満ちている。具体的な人生イメージの事例を収集して、相互に討論することによって人生心理学のテーマを具体的に探究し、実践的に学ぶ。

■授業計画

1.人生のイメージ
2.人生のイメージ再考-社会・文化・歴史的比較
3.生涯発達心理学とは何か
4.生涯発達心理学のモデル
5.乳児期-ことばのはじまりと愛着
6.幼児期・児童期-あそびと学び
7.子どもと大人-ケアされるものからケアするものへ
8.エリクソンの人生とライフサイクル論 
9.青年期-アイデンティティ(自我同一性) 
10.中年期-ジェネラティヴィティ(生成継承性)
11.老年期-ウィズダム(叡智)
12.生涯発達心理学の方法と課題
13.「人生ビジュアルナラティヴ」制作発表と討論1
14.「人生ビジュアルナラティヴ」制作発表と討論2
15.まとめと新しいライフサイクルモデルの探究

■履修上の注意

特になし/
ビジュアル・イメージを中心にして、生涯発達心理学の基本を多様なワークをしながら実践的に学びます。主体的に参与し、積極的に発言してください。

■授業方法

-

■評価方法

授業への積極的態度 30%、随時レポート10%、最終レポート60%

■授業テーマ

生涯発達心理学-人生イメージをもとに

■授業の到達目標/育成する能力

①生涯発達心理学の理論と方法論、基本的な「ものの見方」とアプローチ方法を学ぶ。②具体的な人生イメージ事例をもとに、人生心理学のテーマを探究して実践的に学ぶ。

■教科書

小嶋秀夫・やまだようこ「生涯発達心理学」放送大学出版会

■参考書

無藤隆・やまだようこ(編)「生涯発達心理学とは何か」東京大学出版会
フリードマン(やまだようこ・西平直 監訳)「エリクソンの人生 上下」新曜社,やまだようこ他(編)『質的心理学ハンドブック』(新曜社)

■WEBページ

-

 
 
ページTOPへ