人間になろうSUGIYAMA椙山女学園大学 人間関係学部

国際交流:オーストラリア研修

2006年椙山オーストラリアセミナー(SAS2006)プロジェクトが始まりました。

■オーストラリア研修のこれまでの経緯

人間関係学部では、平成9年度(1997年)より、シドニー大学のウィメンズ・カレジ(オーストラリア、シドニー市)において、海外研修を実施しています。
この海外研修の特徴としては、英語力を高めるだけでなく、オーストラリアの社会や教育について理解を深めることを目的としていることです。例えば、現地の小学生に日本文化や日本の遊びを教えながら交流したり、移民街において移民に関する諸施設を訪問したりするなど、日本では経験することのできない体験をすることができます。参加者は、これらのプログラムに全員で参加します。
研修への参加者は 「国際化と人間II」に登録したのち、研修に参加し、レポートを作成すると、単位を修得できます。他学部の学生は、自由選択科目として単位認定される場合がありますので、各学部事務室に問い合わせてください。
さらに、事前指導として 「国際化と人間I」を同時に受講してください。渡航までにオーストラリアの社会や教育に関する一般的な知識を学びます。両科目あわせて、4単位が認定されます。
また、 事前指導と事後指導の一環としてTOEICを実施します。自分の英語力の伸びを数字で把握することができます。TOEIC受験料は研修費用に含まれています。

■2006年 海外研修の概要

  • 実施時期: 2006年8月3日(木)〜8月30日(水)28日間
  • 実施場所:オーストラリア連邦シドニー市のシドニー大学(ウイメンズ・カレジWomen’s College)
  • 募集人数:30名(最小催行人数: 15名)
  • 宿泊先 :ホームステイ
  • 参加費用:約40万円程度(為替が変動するため、未確定です。昨年度は42万円を徴収し、2千円を返金)
  • 費用内訳:渡航費用(旅行保険費用等含む)、ホテルステイ費用、ホームステイ費用(朝夕2食付)、授業料、授業日の昼食、学校や施設見学費用、遠足費用、TOEIC代を含む。 ただし、教材費・授業のない日の昼食費用、現地での交通費などは含まない。 往路香港にての数時間のバスツアー(昼食付き)が含まれます。
  • 引率教員:佐藤至子・増井透

    利用航空会社:キャセイ航空(予定)
  • プログラム内容:ここをクリックしてください
  • 詳細については、人間関係学部事務室国際交流担当におたずねください。

     

    ■シドニー大学ウィメンズカレジ

    セミナー実施先のシドニー大学ウィメンズ・カレジは1889年に設立されたイギリスの伝統を引く寄宿舎で、独自セミナーや在寮の大学教員をもっています。 シドニー大学のキャンパス内に位置し、女子教育の長い伝統を誇っています。

    ■リンク集

    Australian site links

    Australian Aboriginal Studies Aboriginal Studies WWW Virtual Library
    General: Natural history of Australia etc. Australian Museum
    Australian Art Museum of Contemporary Art :
    Art Gallery of New South Wales :
    Museum information Australian Museums on line
    National Museum of Australia Canberra
    University resources Australian Universities
    Australian Government rexources (not complete) Australian Government resources
    Australia Offical Information オーストラリア・ウェブ(日本語)
    Australian search site
    Aussie wombat will guide for you webwombat
    Australia's largest portal site ozemail : site map
    Aussie's Yahoo Yahoo Australia
    Aussie's Google Google Australia
    Australian Museum resources Australian Museum on line

    Hint to members
    Australian currency Yahoo Japan! Finance(日本語)
    (c)2005 Sugiyama Jogakuen School of Human Science