Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 
最終更新日: 2017-07-19

浜名   エレーヌ  [ はまな   えれーぬ ]

写真:浜名 エレーヌ
教授

メッセージ:

学生がフランス語を選ぶ理由として次のようなものがある。「フランス人としゃべりたい」、「フランスの文化や生活に興味がある」、「フランス語の美しい言葉に魅力を感じる」、「フランスに行くのが夢です」。授業はコミュニケーション能力の養成に力点を置き、週2回フランス語の基礎を2年間真面目に勉強すれば、間違いなく、しゃべれるようになる。永い歴史、古い伝統と文化を持つフランスはヨーロッパの中で一番大きな国だ。2001年には共通通貨「ユーロ」の使用が開始され「ヨーロッパ連合」は経済的にも、政治的にも強くなり、大きな役割を果すようになってきた。フランスは「ファッションの国」だけではなく、農業や航空産業が盛んであり、本当のフランス、フランス人とその生活を理解するためにもフランス語を学ぶことは大事だ。フランス旅行、短期留学、長期留学したい学生の相談などに応じることもできる。私の国をもっと知りたければ、ホームページを見てください。

 

■最近の研究テーマ

広告の記号論的研究
フランスの女性雑誌広告についての記号論的研究

■研究業績

《論文》
  1. Semiologie de la publicite ecrite dans les magazines feminin francais : produits de soins、椙山女学園大学研究論集 第31号「人文科学篇」、pp. 129~143、2000
《翻訳》
  1. 想像力の歴史家フェルナン・ブローデル:ブローデル夫人が語る「地中海」成立の経緯、(聞き手)浜名優美、共訳:浜名優美、浜名エレーヌ、「フェルナン・ブローデル:地中海10」、藤原セレクション、藤原書店、pp. VIII~XXIX、1999

■社会的活動又は学会活動

日本フランス語教育学会

 
ページTOPへ