Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 
最終更新日: 2017-07-19

増井   透  [ ますい   とおる ]

写真:増井 透
教授

メッセージ:

認知心理学、認知神経心理学が専門です。とくに選択的注意、メンタルイメージ、内的表象、潜在意識といったトピックを扱ってきました。いずれも認識のソフトウェアに関する問題で、世界の情報がどのように、どのような心理的世界として表現されるかを実験的に検討するものです。また、こうした認知機能が脳損傷などで障害された場合の症状を調べて、いわゆるシミュレーションをすることで、健常なプロセスを考えるヒントとしています。痴呆にともなう記憶障害の研究では、「悪性のもの忘れ」を早期発見するために、地域での精神健康診断プログラムを実施しました。最近は臨床心理学ブーム(というよりもカウンセラーになりたいブーム)ですが、ひとの心を解明しようとする心理学の中ではきわめて特殊な領域です。科学としての心理学は、私たちの生活を変えてしまうほど派手な成果を生み出してはいないかもしれませんが、じつは日常のあちこちで大いに役立っているはずだし、そうでありたいと願っています。

URL:

-
 

■最近の研究テーマ

心的表象の認知心理学的、認知神経心理学的研究
メンタルイメージや意味ネットワークの構造と機能に関する認知心理学的モデルの構成。脳損傷、痴呆にともなう認知障害モデルにおけるシミュレーション研究。

■研究業績

《論文》
  1. 痴呆における記憶障害の認知神経心理学、椙山女学園大学研究論集、1999、pp. 219~232。
  2. 痴呆における記憶障害、早稲田大学心理学年報、1999、pp. 141~147
《著書》
  1. 心とコミュニケーション、頚草書房、1999、pp. 51~60

■社会的活動又は学会活動

日本心理学会会員

■担当講義

科目名 学科 学年 開講期
人間論1人関・心理1前期
人間論2人関・心理1前期
人間論3人関・心理1前期
ファーストイヤーゼミ心理1前期
ケースメソッドI人関・心理3前期
ケースメソッドII人関・心理3後期
卒業論文心理4通年
心理統計I心理2前期
心理統計II心理2後期
心理学実験心理2通年
認知心理学I心理2前期
認知心理学II心理3後期
心理学研究法特講大学院1前期
臨床心理学特別演習大学院1後期
 
ページTOPへ