Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 
最終更新日: 2017-07-19

舛田   亮太  [ ますだ   りょうた ]

写真:舛田 亮太
准教授

メッセージ:

私の専門は臨床心理学です。臨床心理学とは、様々な問題、悩みを有する人々を対象に共に悩み、共に考えていく、実践的学問です。確かに難しい分野なのですが、学ぶことでこれまで何も思わなかったことにも、いろいろなことを感じたり、気づくことができるかもしれません。難しくもやりがいのあるこの分野を一緒に学びませんか?

URL:

-
 

■最終学歴

九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻 臨床心理学指導・研究コース 博士後期課程修了

■学位

博士(心理学)

■教育実践上の主な業績

1. Ryota Masuda,Reiko Kamiji,Maiko Kobayashi,Nobuyuki Kobayashi Sanyo Gakuen University and College Student Counseling Room (Kokosapo) Activity Report 2015–2016 
Sanyo Review (山陽論集),23,p153-157.2017年4月
2. Ryota Masuda, Reiko Kamiji, Maiko Nakano Student Counseling Room (‘Kokosapo’) Activity Report of Sanyo Gakuen University and College in 2013-2014
Sanyo Review (山陽論集),22,p137-143.2016年4月
3.舛田亮太 ひきこもりがちな高機能広汎性発達障害青年との心理療法過程‐日常的解離と橋渡し機能の視点から 
心理臨床学研究:研究論文,27(4),pp468-479.2009年10月
4.舛田亮太 青年の語りからみた日常的解離の発達について―事例研究による体験・意味づけ変容モデルの検討―
パーソナリティ研究:研究論文,16(3),pp296-311.2008年4月
5.舛田亮太 青年期における日常的解離に関する調査研究‐日常的分割投影、日常的離人との弁別モデルについて
心理臨床学研究:研究論文,26(1),pp84-96.2008年4月

■最近の研究テーマ

1.トラウマ、解離に関する心理査定法、心理援助法
2.力動的心理療法、心理教育
3.その他、医療、福祉、教育分野における臨床心理学的研究

■担当講義

科目名 学科 学年 開講期
ケースメソッドI心理3前期
卒業論文心理4通年
学校臨床心理学人関・心理3前期
心理学実験心理2通年
心理療法II心理3後期
臨床心理学特講II大学院1前期
臨床心理査定特講大学院1後期
臨床心理学基礎実習I大学院1前期
臨床心理学基礎実習II大学院1後期
臨床心理学実習I大学院2前期
臨床心理学実習II大学院2後期
スーパーヴィジョン大学院2前期
 
ページTOPへ