Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

スポーツ実習B

担当者 米田 勝朗
学科 人関・心理
学年 2
開講期 後期
単位数 1 単位
開講日 後期 月曜日 4時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

500年以上前、スコットランドで羊飼いの子供たちの遊びが発祥とされるゴルフは、老若男女を問わず楽しむことのできるスポーツです。雄大なスケールの自然の中で、ボールを飛ばす快感は、他のスポーツでは味わえないゴルフならではの魅力です。また、エチケットやマナーを重んじるスポーツで、人間にとって大切なことをゴルフを通じて学ぶこともできます。ゴルフが生涯を通じて楽しめるスポーツとなることを目的とします。

■授業計画

1.ガイダンスおよびゴルフの基礎知識   ゴルフゲームの概念、ゴルフの歴史、ゴルフの用具、ゴルフルール
2.理論(1)      スイング形成の理論
3.実技(1)      ゴルフ体操     パワーアップトレーニング、スイングドリル、グリップ、打球
4.実技(2)      ボディスイング   ショルダーターンとヒップターン、ウエストシフトとフットワーク、前傾姿勢とスイングセンター
5.実技(3)      ボディスイング   ショルダーターンとヒップターン、ウエストシフトとフットワーク、前傾姿勢とスイングセンター  ボディスイングの完成
6.実技(4)      アームスイング   イメージクロックスイング、肘の折りたたみ、前腕の返し
7.実技(5)      アームスイング   イメージクロックスイング、肘の折りたたみ、前腕の返し、アームスイングの完成
8.実技(6)      クラブスイング   右腕の逆クラブスイング、左腕の逆クラブスイング、片手の交互スイング、素振りの完成
9.実技(7)      クラブスイング   右腕の逆クラブスイング、左腕の逆クラブスイング、片手の交互スイング、素振りの完成
10.実技(8)     クラブスイング    右腕の逆クラブスイング、左腕の逆クラブスイング、片手の交互スイング、素振りの完成
11.実技(9)     フォームチェック  アドレスのチェック、アドレスルティーン、打球練習
12.実技(10)    フォームチェック   バックスイング、ダウンスイング、フォロースイング、打球練習
13.実技(11)    フォームチェック  バックスイング、ダウンスイング、フォロースイング、打球練習
14.理論(2)     VTR学習およびルールとエチケット
15.理論(3)     VTR学習およびルールとエチケット

■履修上の注意

体調管理には十分留意してください。ゴルフグローブ(1000円程度)が必要となります。
希望者多数の場合は、抽選によって受講者を決定します。
真剣に取り組めば、必ず上手くなります。積極的な参加を期待します。         

■授業方法

-

■評価方法

実技1回目に個人の技能的なレベル、体力レベルを把握し、学期末にその向上度を評価する(60%)。レポートの提出(20%)。授業への意欲・関心・態度(20%)合計100点満点で評価する。

■授業テーマ

ゴルフ

■授業の到達目標/育成する能力

ゴルフの歴史、ルールを理解すること。
スイングの理論、技術を習得し、ボールを目標としたところに打てるようになる。

■教科書

必要に応じてこちらで用意します。

■参考書

特になし

■WEBページ

-

 
ページTOPへ