Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

教育心理学

担当者 吉武 久美
学科 心理
学年 1
開講期 後期
単位数 2 単位
開講日 後期 木曜日 4時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

教育場面に関連する心理学の基礎知識を学び,それを基に教育の実践について考える。教師と児童・生徒の両方の立場から考え,理解することに主眼を置き,発達,学習意欲,知能・記憶,動機づけ,学級集団といったことを中心に授業を行う。

■授業計画

1.教育心理学とは
2.記憶・言語の発達
3.感情の発達
4.生涯発達
5.社会性の発達
6.自己意識
7.学習のメカニズム
8.動機づけ
9.個に応じた教育
10.教育評価
11.学校における人間関係
12.学校におけるリーダーシップ
13.学校におけるストレス
14.発達障害とその支援
15.学校臨床

■履修上の注意

小テストの時期については,初回講義時に示します。
講義中のレポートでは,正答のない事柄について自分の意見を書くことを要求します。
難しく感じる人もいるとは思いますが,しっかりと考え,自分の言葉で,自分の意見を示してくれることを願います。

■授業方法

-

■評価方法

講義中のレポートと小テスト(30%)と期末試験(70%)

■授業テーマ

教育場面における心のはたらき,教師と児童・生徒との関係の理解

■授業の到達目標/育成する能力

教育場面における心理について学び,基礎知識を獲得する。さらに,教師と児童・生徒との関係について心理的側面から捉え,理解する。

■教科書

なし

■参考書

1.速水敏彦・吉田俊和・伊藤康児編・『生きる力をつける教育心理学』・ナカニシヤ出版
2.桜井茂男編・『楽しく学べる最新教育心理学』・図書文化
3.吉田俊和・三島浩路・元吉忠寛編・『学校で役立つ社会心理学』・ナカニシヤ出版

■WEBページ

-

 
ページTOPへ