Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

ケースメソッドIII

担当者 田中 節雄
学科 人関
学年 3
開講期 後期
単位数 1 単位
開講日 後期 木曜日 3時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

人は生きていく中で様々な問題に直面する。親子関係、友達、恋愛、進路選択、職業、結婚、出産、育児、介護。この授業では、さまざまな年齢、学歴、職業の女性へのインタビューを通して、現代日本の女性が生きていく中でどのような問題に直面し、その問題をどのように解決しようとしているのか、を学ぶ。

■授業計画

1.概要説明
2.発表と討論(1)
3.発表と討論(2)
4.発表と討論(3)
5.発表と討論(4)
6.発表と討論(5)
7.発表と討論(6)
8.発表と討論(7)
9.発表と討論(8)
10.発表と討論(9)
11.発表と討論(10)
12.発表と討論(11)
13.発表と討論(12)
14.発表と討論(13)
15.総括

■履修上の注意

どんなテーマで発表されても常に自分の頭で考えようとして欲しい。

■授業方法

-

■評価方法

発表内容(50%)と授業に参加する姿勢(50%)を総合的に考慮して評価する。

■授業テーマ

現代日本の女性が直面する問題

■授業の到達目標/育成する能力

さまざまな女性へのインタビューを通して現代日本の女性が直面している諸問題に関する洞察を深める。

■教科書

なし。

■参考書

なし。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ