Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

ケースメソッドI

担当者 手嶋 雅史
学科 人関・心理
学年 3
開講期 後期
単位数 1 単位
開講日 後期 水曜日 2時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

事例や具体例を通して、情報の収集・分析と発信、実践力、人的ネットワークの構築など、将来に向かって皆さんが夢をつかむための重要な力を身につける。そのために、大学という場での学びはもちろんだが、学外へ出て実践活動に積極的に参加して欲しい。

■授業計画

1.オリエンテーション
2.個々の関心事例の交流
3.テーマの枠組
4.関心テーマの作成
5.関心テーマの討議
6.学外授業「ゲストから学ぶ人間関係」
7.課題探求計画作成
8.課題探求計画発表
9.卒論事前指導(論文の書き方)
10.卒論事前指導(社会調査の基礎)
11.レポート作成
12.レポート発表
13.Dialog in the Darkプログラム参加などテーマに合わせた学外授業
14.ディスカッションとまとめ
15.全体のまとめ

■履修上の注意

フィールドワークでは交通費がかかる場合もあります. 特にDialog in the Darkプログラム参加は大阪もしくは東京での参加となります。

■授業方法

-

■評価方法

授業への参加意欲・態度 60% ・ 課題提出 40% の割合で、総合的に評価。

■授業テーマ

対人援助と人間関係

■授業の到達目標/育成する能力

多様な対人援助職の専門性を学び、人間関係という大きな枠で援助や支援の事例を読み解いていく。あわせて卒論指導も行う。

■教科書

指定しない。

■参考書

指定しない。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ