Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

ケースメソッドI

担当者 浜名 エレーヌ
学科 人関・心理
学年 3
開講期 後期
単位数 1 単位
開講日 後期 水曜日 2時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

1)学生が週替わりで交代して、各自が自由に選んだテーマについて発表した後、発表内容に関してクラス全体で討論する。発表のテーマも発表日も学生が自分で決める。
2)前の週のニュースについて(国内、国外)短く報告する。

■授業計画

1.ドキュメント①発表
2.ドキュメント①討論
3.ドキュメント②発表
4.ドキュメント②討論
5.ドキュメント③発表
6.ドキュメント③討論
7.ドキュメント④発表
8.ドキュメント④討論
9.ドキュメント⑤発表
10.ドキュメント⑤討論
11.ドキュメント⑥発表
12.ドキュメント⑥討論
13.ドキュメント⑦発表
14.ドキュメント⑦討論
15.まとめ

■履修上の注意

時事ニュースを(国内、国外)読むこと、聞くこと。
授業に出席するだけではなく、積極的に討論に参加すべきである。国内、国外のニュースついて興味を持つことは大事である。
自由を上手に扱おう!

■授業方法

-

■評価方法

発表50%、レポート50%

■授業テーマ

ニュースの分析。

■授業の到達目標/育成する能力

論理的に考え、自分の意見を述べ、討論できる能力を育成する授業である。

■教科書

なし

■参考書

なし

■WEBページ

-

 
ページTOPへ