Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

演習II

担当者 吉田 あけみ
学科 人関・心理
学年 3
開講期 後期
単位数 1 単位
開講日 後期 月曜日 2時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

現代社会における性をめぐる諸問題などを考える。ビデオ視聴を通じ、現代社会における性をはじめとする差別問題や人権問題について考える。性同一性障碍、同性愛、性別役割分業などの問題を扱う。それぞれのテーマごとにビデオ視聴の後に、そのテーマについて担当グループが報告し、皆でディスカッションをする。現在予定しているビデオは、「ミルク」「lリリーのすべて」「ボーイズ・ドント・クライ」「ちょんまげプリン」である。

■授業計画

1.オリエンテーション(他己紹介、チームの決定)
2.分担の決定
3.1本目のビデオ視聴
4.1本目のビデオ内容に関する発表とグループ討論
5.1本目のビデオ内容に関する全体討論とパネル製作
6.2本目のビデオ視聴
7.2本目のビデオ内容に関する発表とグループ討論
8.2本目のビデオ内容に関する全体討論とパネル製作
9.3本目のビデオ視聴
10.3本目のビデオ内容に関する発表とグループ討論
11.3本目のビデオ内容に関する全体討論とパネル製作
12.日進市のフェステイバルにパネル参加し、市民と共に主に性に関わる人権問題についてディスカッションする。
13.4本目のビデオ視聴
14.4本目のビデオ内容に関する発表とグループ討論
15.4本目のビデオ内容に関する全体討論と全体のまとめ

■履修上の注意

積極的に、授業に参加すること。
関連する社会的な背景についての学びにも心がけること。

■授業方法

-

■評価方法

授業への参画状況・授業時の発言内容(50%)、最終レポート(50%)により、評価する。

■授業テーマ

ビデオで考える社会学

■授業の到達目標/育成する能力

現代社会における諸問題を考え、自分の意見を発言する力を養う。思考・判断力を高めるとともに、自身の意見を相手に伝わるように表現する力を高める。

■教科書

指定しない。

■参考書

山中速人他『ビデオで社会学しませんか』有斐閣
井上輝子他『ビデオで女性学』有斐閣

■WEBページ

-

 
ページTOPへ