Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

卒業論文

担当者 田中 節雄
学科 人関
学年 4
開講期 通年
単位数 8 単位
開講日 通年集中

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

学生自身が最も関心を持つテーマに関して卒業論文を執筆する。担当者の専門は教育学であるが、論文のテーマは教育にこだわらなくてもよい。広く人間と人間関係に関わるテーマであれば何でもよい。

■授業計画

1.授業概要の説明         16.論文執筆の中間報告(1)
2.卒論執筆の手順、書き方の指導(1) 17.論文執筆の中間報告(2)
3.卒論執筆の手順、書き方の指導(2) 18.論文執筆の中間報告(3)
4.卒論執筆の手順、書き方の指導(3) 19.論文執筆の中間報告(4)
5.卒論執筆の手順、書き方の指導(4) 20.論文執筆の中間報告(5)
6.受講生各自のテーマ発表(1)    21.論文執筆の中間報告(6)
7.受講生各自のテーマ発表(2)    22.論文執筆の中間報告(7)
8.受講生各自のテーマ発表(3)    23.論文執筆の中間報告(8)
9.受講生各自のテーマ発表(4)    24.論文執筆の中間報告(9)
10.受講生各自のテーマ発表(5)    25.論文執筆の中間報告(10)
11.受講生各自のテーマ発表(6)    26.論文執筆の最終指導(1)
12.受講生各自のテーマ発表(7)    27.論文執筆の最終指導(2)
13.受講生各自のテーマ発表(8)    28.論文執筆の最終指導(3)
14.受講生各自のテーマ発表(9)    29.論文執筆の最終指導(4)
15.受講生各自のテーマ発表(10)    30.論文執筆の最終指導(5)

■履修上の注意

大学生活の総仕上げとするつもりで取り組んでほしい。

■授業方法

-

■評価方法

論文執筆過程における取り組みの姿勢(50%)や提出された論文の内容(50%)を総合的に考慮して評価する。

■授業テーマ

人間と人間関係に関わる問題をテーマとした卒業論文の執筆

■授業の到達目標/育成する能力

テーマを設定し、そのテーマに関して資料を収集し文献を読み考察し、その結果を論文としてまとめあげる能力を育成する。

■教科書

なし。

■参考書

なし。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ