Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

卒業論文

担当者 藤原 直子
学科 人関・心理
学年 4
開講期 通年
単位数 8 単位
開講日 通年集中

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

「人間形成」「教育」「ジェンダー」「セクシュアリティ」に関連するテーマで卒業論文を書く学生を対象として指導を行う。
前期に問題関心の絞り込み、章構成の立て方、研究方法の決定、調査、分析、考察など卒業研究に必要な方法を学習し、夏休み以後は各自のテーマに対応した研究作業を通して卒業論文を作成していく。その過程で、ゼミでのディスカッションや個別指導を行う。

■授業計画

1 卒業論文執筆に関するガイダンス
2~3 各自の問題関心を文章で表す作業を通してテーマを絞り込む
4~30 論文の構成・書き方を指導
    テーマに関する資料の収集・解釈・提示の仕方を助言
各自の問題意識を深めることをとおして論文題目を決め、章構成、文献リストの作成など各段階で報告を求める。
必要に応じて集団で討論する機会を設ける。なお、中間報告会として夏休みに合宿(9月)を行う予定。

■履修上の注意

4年間の学修の集大成をまとめるための継続力と知的探求心をもって取り組むこと。

■授業方法

-

■評価方法

研究に取り組む姿勢と論文内容によって評価する。

■授業テーマ

卒業研究

■授業の到達目標/育成する能力

人間や人間関係に関わる諸問題のうち、自身が関心をもつテーマについて探求し、4年間の学修の集大成となる論文をまとめる力を身につける。

■教科書

なし

■参考書

授業中に適宜指示する。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ