Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

卒業論文

担当者 山口 雅史
学科 人関・心理
学年 4
開講期 通年
単位数 8 単位
開講日 通年集中

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

乳幼児の発達,親子関係,幼児教育や保育等,乳幼児を巡るさまざまな問題をテーマとして卒業研究を行い,論文作成を目指す。具体的には各自の課題意識に基づく文献調査,そこから掘り起こした問題を明らかにするための研究計画の立案,適切な方法によるデータの収集と分析,以上をまとめた論文の執筆である。

■授業計画

1~3 卒業研究の進め方について解説。
4~6 各自の研究テーマについての発表,テーマの決定。
7~14 文献研究,データの収集。
    適宜,進捗状況についての報告会を行う。
15   中間発表。
16   卒業論文のまとめ方について解説。
17~21 文献研究,データの収集。
    適宜,進捗状況についての報告会を行う。
22~30 論文の作成(個別指導)。

■履修上の注意

状況に応じ,授業計画は変更することがある。

■授業方法

-

■評価方法

各自の研究に取り組む姿勢,前半の報告会や検討会への参加態度,論文の内容等により総合的に評価する。

■授業テーマ

卒業論文

■授業の到達目標/育成する能力

大学4年間の学習・研究の集大成として卒業研究を行い,卒業論文を作成する。

■教科書

なし。

■参考書

なし。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ