Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

子どもと遊び

担当者 山口 雅史
学科 人関・心理
学年 2
開講期 後期
単位数 2 単位
開講日 後期 木曜日 2時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

幼稚園教育要領に「幼児教育は『遊び』を通して指導する」ことが中心となる旨記されているように,子どもの発達にとって「遊び」は不可欠な活動である。「遊び」の持つ意義や特性について取り上げ,論理的に検討を加える。

■授業計画

1.オリエンテーション
2.遊ぶ理由1
3.遊ぶ理由2
4.遊びの分類 パーテンによる分類
5.遊びの分類 パーテンによる分類/ビューラーによる分類
6.遊びの分類 ビューラーによる分類
7.遊びのおもしろさ アゴーン1
8.遊びのおもしろさ アゴーン2
9.遊びのおもしろさ アレア1
10.遊びのおもしろさ アレア2
11.遊びのおもしろさ ミミクリー1
12.遊びのおもしろさ ミミクリー2
13.遊びのおもしろさ イリンクス1
14.遊びのおもしろさ イリンクス2
15.遊びとは何か

■履修上の注意

遊びに関して「実践」ではなく「理論」の面からの講義であることに留意すること。/積極的・能動的な参加を期待します。

■授業方法

-

■評価方法

期末筆記試験(持ち込みは不可)の成績により評価する(100%)。

■授業テーマ

遊びの持つ意義と効果

■授業の到達目標/育成する能力

「遊びとは何か」について,遊びの持つおもしろさや子どもの発達にとって持つ意義などの観点から理解する。

■教科書

なし。

■参考書

なし。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ