Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

ソーシャルワークIV

担当者 小榮住 まゆ子
学科 人関
学年 3
開講期 前期
単位数 2 単位
開講日 前期 水曜日 2時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

ソーシャルワーク・ケアマネジメント、ソーシャル・サポート・ネットワーク、チームアプローチの理論と実際について理解を深める。

■授業計画

1.オリエンテーション-ケアマネジメントとは何か-
2.ケアマネジメントの歴史的背景
3.ケアマネジメントの概念
4.ケアマネジメントの支援過程
5.ケアマネジメントとチームアプローチ①-口腔ケアサービスチームの実践-
6.ケアマネジメントとチームアプローチ②-高齢者の虐待防止チームの実践-
7.ケアマネジメントとネットワーク①-フォーマルネットワークを理解する-
8.ケアマネジメントとネットワーク②-インフォーマルネットワークを理解する-
9.介護保険制度の仕組みとサービスメニュー
10.ケアマネジメント実践①-ケース発見-
11.ケアマネジメント実践②-課題分析-
12.ケアマネジメント実践③-支援計画の立案-
13.ケアマネジメント実践④-支援計画の立案-
14.ケアマネジメントをめぐる社会的問題
15.全体のまとめ

■履修上の注意

高齢者、障害者分野で活用されているソーシャルワークの方法のうち、ケアマネジメント、ネットワーク、チームアプローチについて具体的に学ぶ授業プログラムになっています。
学生が自ら学んだ方法を活用して事例検討する演習形式も取り入れているので、学生個々人の主体性、積極性が問われます。

■授業方法

-

■評価方法

筆記試験80%、小レポート・課題20%で総合的に評価する。

■授業テーマ

ソーシャルワーク・ケアマネジメント、ソーシャル・サポート・ネットワーク、チームアプローチの方法を学ぶ。

■授業の到達目標/育成する能力

ソーシャルワークの方法であるケアマネジメント、ネットワークおよびチームアプローチの知識を得て、対人支援の方法を理解する。また、対人支援専門職としての態度や志向性についても理解を深め身につける。

■教科書

指定しない。

■参考書

必要に応じて指示する。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ