Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

現代フランスの社会と文化

担当者 浜名 エレーヌ
学科 人関・心理
学年 2
開講期 前期
単位数 2 単位
開講日 前期 水曜日 2時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

フランスについての紋切り型のイメージを取り除き、本当のフランスの姿を知ることである。

■授業計画

1. 授業の紹介
2. 基礎的な知識:フランスの地理
3. 基礎的な知識:フランスの歴史
4. フランス語とフランス人の起源
5. 基礎的な知識:政治、経済
6. フランスの食文化
7. フランス映画
8. フランスのファッション
9. フランスの街
10. フランスと芸術
11. フランスの教育制度 
12. フランスの家族
13. フランスの女性
14. フランス社会の諸問題:移民問題、失業
15. フランス人とヴァカンス

■履修上の注意

フランス社会を勉強しながら、日本社会がよりよく分かる。/
目を覚まして、好奇心を持って、積極的に授業に参加しなさい。

■授業方法

-

■評価方法

発言(25%)、レポート(75%)。

■授業テーマ

現代フランス社会と文化

■授業の到達目標/育成する能力

フランス社会を紹介すること。

■教科書

なし

■参考書

なし

■WEBページ

-

 
ページTOPへ