Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

心理学概論II

担当者 山根 一郎
学科 心理
学年 1
開講期 前期
単位数 2 単位
開講日 前期 木曜日 3時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

心理学概論Iの続編としての睡眠・夢の講義と、「他者を知る」をテーマに主に臨床心理領域を紹介する。
心の障害については、伝統的分類・用語とDSMによる最新の分類・用語を併せて紹介する。

■授業計画

1.意識水準と脳波
2.睡眠行動
3.夢理論
4.心の障害:分類基準
5.発達障害
6.発達障害とパーソナリティ障害
7.パーソナリティ障害
8.薬物依存
9.統合失調症
10.うつ病
11.うつとのつき合い
12.不安障害(神経症)
13.ストレス(心身症)
14.摂食障害
15.心理療法

■履修上の注意

本講は、平成28年度以前に心理学科に入学した、未履修の学生のみを対象としている。該当学生は卒業必修科目なので、全員履修し、単位を取ること。
教科書を超えた詳しい授業をし、その内容が試験範囲となるので、しっかり受講すること。

■授業方法

-

■評価方法

中間レポート(30%)、学期末の筆記試験(60%)、Glexaの回答(10%)で評価する。

■授業テーマ

夢と心の障害

■授業の到達目標/育成する能力

心理学を専攻する全員ができるだけ早く知っておくべき心の障害について基本的な知識を得、障害を判断する力を育成する。

■教科書

斎藤勇 『図説心理学入門』 誠信書房 
教科書に沿った授業ではないが、毎回、図表などを参照する。

■参考書

小此木啓吾『対象喪失:悲しむということ』(中央公論社)
その他授業で紹介する。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ