Sugiyama 椙山女学園
Sugiyama 椙山女学園
 

臨床心理学II

担当者 李 敏子
学科 心理
学年 2
開講期 後期
単位数 2 単位
開講日 後期 木曜日 2時限

※教員紹介へのリンクがない担当者は非常勤講師もしくは、他学部兼担教員です。

■授業内容

意識と無意識を含む心の構造、無意識のはたらき、防衛機制、人格とは何かについてなど、さまざまな病理をとりあげることで理解を深める。パーソナリティ障害、解離性障害、また、不登校、ひきこもりや対人恐怖などをとりあげ、症状への理解と援助法について理解を深める。身近な問題に対して心理学的に探究する態度を育成する。

■授業計画

1.心の構造――意識と無意識
2.自我の防衛機制――抑圧と解離
3.解離と解離性障害
4.人格とは何か
5.パーソナリティ障害とは何か
6.コンプレックス
7.学習理論――条件づけ
8.学習性無力感と心身症
9.行動療法の具体的方法
10.トラウマからの回復
11.不登校のタイプと社会的要因
12.不登校からの回復を支える援助
13.ひきこもりへの理解と援助
14.対人恐怖の症状、社会的要因と心理的要因
15.対人恐怖からの回復を支える援助    

■履修上の注意

さまざまなテーマについて質問して答えてもらうので、素朴な意見を述べてください。
人の心の奥深さへの関心と理解を深めていただけたらと願っています。

■授業方法

-

■評価方法

受講態度(20%)、筆記試験(80%)により、総合的に評価する。

■授業テーマ

臨床心理学の基本概念――人格・防衛・症状など

■授業の到達目標/育成する能力

臨床心理学のさまざまな概念と治療観について、事例をあげて説明することで理解を深める。そのことにより、さまざまな心理的問題に対する専門的なとらえ方・態度を身につける。

■教科書

指定しない。

■参考書

指定しない。

■WEBページ

-

 
ページTOPへ